通信添削・肉筆手本揮毫の先生方

​部門と連絡先

●漢字・細字

 増子哲舟    〒963‐0111 福島県郡山市安積町荒井字年柄1-30

 二宮寄龍先生  〒124‐0011 東京都葛飾区四つ木1-2-16

●かな

 中島玉華先生  〒270‐1167 千葉県我孫子市台田3-19-22

●細字・ペン字・実用書

 渡辺絖華先生  〒963‐8813 福島県郡山市芳賀2-8-18

●調和体

 川口雄峰先生  〒479‐0868 愛知県常滑市飛香台2-8-11

●前衛書

 丸尾錬使先生  〒156‐0052 東京都世田谷区経堂3-32-8

​通信添削依頼について

​依頼の仕方

以下を同封して、その部門の先生へ直接お送りください。

①切手を貼り、ご自分の住所氏名を書いた返信用封筒

②添削料

​③添削希望の作品

●添削料(一枚につき)

条幅(半切) 1,000円

半紙・他(漢字・かな・細字・実用書・ペン字) 500円

​肉筆手本について

依頼の仕方

肉筆手本希望の方は、以下を同封の上、直接各部門の先生にご依頼ください。

①切手を貼り、ご自分の住所氏名を書いた返信用封筒

②手本料

③手本を書いて欲しい課題

※臨書は原本を見て書いてください。手本は受け付けておりません。

●手本料

 ■漢字部

  ◇半切     2,500円 ※21字以上は500円増し

  ◇半紙     1,000円

 ■かな部

  ◇半切     2,500円

  ◇短冊・色紙  1,500円 

  ◇半紙     1,000円

 ■細字部

  ◇半紙1/2   1,000円

 ■ペン字部

  ◇指定用紙   1,500円

 ■実用書部

  ◇巻紙     3,000円

  ◇目録・半紙  2,000円

  ◇半紙1/2   1,000円

 ■調和体部

  ◇半切     2,500円

  ◇半切1/2・1/3 1,500円

  ◇半紙     1,000円

特選・優秀賞賞状について

​依頼の仕方

毎月の月例競書で、特選・優秀賞の写真版になった方で、ご希望の方には賞状をお送りいたします。

以下を同封し、「玄粒書道会賞状係」までお送りください。

①賞状代(切手可)

  特選 600円  優秀賞 400円

②以下を記入したもの(書式自由)

  ・写真版になった号の「玄粒誌のナンバー(表紙の月号の横にあります)」

  ・「部門」・学生は「学年」・「段級」・「姓号(姓名)」

③ご自分の住所・宛名を記入し、切手を貼った、A4サイズの返信用封筒

  ・切手代:●1~2枚 220円 ●3~4枚 300円​

※5枚以上はお問合せください。

※2つ折りの発送となります。賞状を折らないで送って欲しい方は、賞状代に筒代・送料を合わせてお送りください。振込でも可です。返信用封筒は要りません。

  ●筒代260円+送料300円(2枚まで) 計560円

◎優秀賞については、できるだけ支部長さんが名前を書いてください。

​ その場合、賞状代は300円となります。

〒963-0111 福島県郡山市安積町荒井字年柄1-30

​         玄粒書道会「特選・優秀賞賞状係」

​お問い合わせはこちら

認定証について

​依頼方法

希望者には段級位認定証を交付いたします。

「姓号(姓名)」と「段級」、「昇格した日」を明記し、交付料を添えてお送りください。

■一般部

 ◇師範     10,000円

 ◇六段~準師範  5,000円

 ◇初段~五段   3,000円

 ◇級位者     2,000円

■教育部

 教育部段級位認定証 1,500円」

〒963-0111 福島県郡山市安積町荒井字年柄1-30

​        玄粒書道会「認定証係」

※多少お時間をいただきます。ご了承ください。

 

 

お問い合わせはこちら

TOPへ​

0249462002

​FAX0249370113

日本、〒963-0111 福島県郡山市安積町荒井字年柄1-30

©2019 by 玄粒書道会. Proudly created with Wix.com